20210123みそ二年目

みそづくり二年目。
去年のお味噌は大成功。

7月頃から食べ始めた4キロのみそも、あと少しで底を尽きるくらい。階段下の半地下はやはり環境が良いようで、カビもなく上手くできました。自分で作るみその美味しさにはまっています。
去年のみそを種みそにして、今年も美味しいみそができますように。

今年は二回に分けて、去年の倍2キロの豆を仕込み予定。半分は生こうじを使ってみます。生こうじは仕込みのタイミングを見て注文しました。

仕込み日 2021.01.23
天地返し 2021.04.23頃
出来上り 2021.07.23頃


カテゴリー:01_life

20210123我が家のグリーン冬

今年初挑戦のラナンキュラス スプリンクス


左はフランネルフラワー
同じ鉢に植えていますが、水の量が全く違うのが面白いです。
フランネルフラワーは乾燥気味が良いのに対し、ラナンキュラスはその花のみずみずしい感じからも分かるように、ある程度水やりが必要なようです。
昨年、猛暑で枯れてしまったセルリアに再挑戦。
セルリア プリティピンク


カテゴリー:03_house_Niikura
タグ:

20200107仕事初め

gritdesignは小学校に合わせて今日から仕事初めです。人生で初めて実家への帰省を諦め、年越しは我が家で。
長女の書き初めの宿題に付き合って皆で書きました。
子育てするって、自分の人生をもう一回やり直しているよう。懐かしい思いになることがたびたびあります。ずっとずっと続く子どもからのプレゼントのようだなと思います。
新年にはオンラインで大学の同窓会開催。
20人が画面に映ったときには久しぶりに興奮してしまいました。こうでなかったら会えなかった人と気軽に繋がれるオンラインの可能性を改めて感じました。仕事でもテクノロジーの進化を去年に引き続き今年も取り入れていこうと計画しています。
新年早々、また大変な状況になり心配ですね。頑張って踏ん張って大変な思いをされている医療従事者の方々や、対面でお仕事されている沢山の方の為にも、何が正解なのか考えながら行動していきたいと思います。
コロナの状況がこれからどうなるか不安もありますが、お仕事できることを感謝し、焦らず今出来ることを着実にやっていきたいと改めて思います。

カテゴリー:01_life, 02_work, 07_daughter1_長女, 08_daughter2_次女
タグ:

2020→2021

Happy new year 2021
2020年は、
想像つかない出来事で大変な1年でしたね。
職住近接という私の従来の働き方に加え、家族全員が家に居るという暮らし方は、こんな事態でなければ体験しなかったと思います。
当たり前のことが当たり前に出来なくなって、何が正解なのか?常に迷いながらの生活でした。
おうちに長く居ることで、家の居心地って大事だなと身をもって改めて感じました。


お仕事は主に、
東京の住宅の実施設計
兵庫の住宅の基本設計のお手伝い
埼玉の住宅の基本設計
埼玉のシェアハウス付住宅の基本設計
などに携わらせていただきました。
本年はこのような事態でありながら、住宅設計に関わることが出来、こういったご縁にただただ感謝です。
3月から週1でオンラインで集まって建築仲間との交流しています。店舗設計、ミニマルな住宅、伝統工法など各方面で活躍されている方々で、とてもいい刺激になっています。
9月には建築士事務所を設立しました。
それに伴い、HPの立ち上げなど、周辺環境を整備しました。
こんな状況をなんとか必死に進んできましたのであっという間の1年でした。
2021年は、改めて、
「居心地の良い家、作っていきたい。」
当たり前のことなのですが、コロナ化で改めて感じた家の居心地の大切さ。
住宅建築の設計という立場で、次に繋いでいきたいと思います。
今年も一つ一つ丁寧にじっくりと取り組んでいきたいと思います。
プライベートでは、
次女が卒園、小学校入学の節目の年。
しっかり見届けサポートしてあげたいと思います。
また一年また一年と私の手は離れていく分、私は自分の事に専念できるようになるのでしょう。
あと10年かかると思いますが…(^^;
ですが人生100年の時代、
(今オーディオブックで「LIFE SHIFT100年時代の人生戦略」視聴中です)
まだまだ先は長い(笑)
長い人生、長い目で。
本年は、明るい兆しが見え、
また皆でテーブルを囲んでごはんが食べられるようになりますように。
本年もよろしくお願い申し上げます。


カテゴリー:00_think_考え
タグ: