20191124クリスマスリース

クリスマスリースつくり。
家の植栽切ったり、お花やさんとか100円ショップで材料買ってきて。子供たちとグルーガンで松ぼっくりつけたり…。
去年よりクオリティ上がりました。

ポプラスベリー
ユーカリ
もみの木
ローズマリー
セルリアカルメン
松ぼっくり



カテゴリー:01_life

20191117小麦の種まき


小麦を育ててうどんを作る市のイベントに参加。今日は種まき。来年の6月まで続きます。
この辺りも昔は田んぼだったけど、水が干上がってしまいお米が作れなくなってしまったそう。実家の辺りは当たり前に田んぼが広がってるけど、それも貴重なのだと実感。
水源は大切なのだとも…。
浄水場が出来たり、宅地が広がってしまったことで水が絶たれる。
そしてお米の代わりに小麦や野菜を育てるようになったという。
子供たちにもそういったこの土地の背景や、食べ物がどうやってできるか、環境のことなどを伝えていきたい。


カテゴリー:01_life
タグ:

20191116 長女誕生日

長女8才の誕生日
プレゼントは自転車。ママになって8年。
まだまだお母さん業は続くけど、もうこんなに大きくなった。健康に素直に育ってくれて嬉しい。


カテゴリー:07_daughter1_長女
タグ:

20191111クリスマススワッグ


前から気になっていたMUJIの光が丘ゆりの木商店街。
団地の空き店舗を利用して住民憩いの場を提供する試みがどんなか見てみたくて。
そして、
今年は是非にも新居にクリスマスリースを飾りたくて!

ワークショップに参加しました。
ステキな組み合わせ。
スワッグははじめてだったけど楽しめました。


この日はイベントがあったせいか、イメージ以上にすてきママさんたちでワイワイ賑わっていました。

(会社勤めのママだったときは、平日にこんな世界があるの知らなかった!)
ワークショップ開かれてたり、ゆっくりできる小上がりスペースがあったり、キッチンスペースがあったり、貸出しミシンあったり…。

憩いの場として機能するためのしかけがあり、それがちゃんと機能していて活気があり…。

設計の当初からスワッグを飾ろうと決めていたここに。
(玄関ドアと迷ったけど…)

ワークスペースからガラスごしにみると良い感じ!


カテゴリー:04_architect・art
タグ:

20191101秋の朝


新しいおうち一年目。
季節は秋へ。
季節が変わると、太陽の入り方が変化していきます。
朝7時。
設計段階では一階の廊下に日が入るイメージはなかったけれど、こんな風に光が入ってきた。
気持ちのよい朝を迎えられました。

暑いかもと心配してたけど、
思っていた以上に快適に過ごせた夏。
庇のおかげ。断熱のおかげ。

日の角度が低くなってきて、二階にめいっぱい光が入ってくるようになりました。
冬の寒さはどうかな。


カテゴリー:03_house_Niikura
タグ: