お裁縫

喜んでくれるのはこれが最後かもと思い、入学グッズを手作りしました。

次女と生地選び

次女が「これ!」とすぐに手に取った水色の星の生地を中心にして、紐・糸・フリルなどのパーツもセレクト。

素材の質感による出来上がりはこんな感じかな…。

取手の太さや長さはこのくらいが使いやすくへたれにくいかな…。

内側にポケット付けて、キーフォルダーフックを付けたら便利かな…。

フリルはどう付けたらかわいいかな…。

デザインや使い勝手を考えて作るこういった過程は建築に似ているなと思います。

こういった裁縫の作業スぺ―スについて、

本を見ながら台紙にパターンを起こす

生地に写す

布を裁つ

アイロンをかける

ミシンをかける

裁縫には様々な工程があり、特にアイロンは他の作業と行ったり来たり、いろいろな工程の間で出てきます。今回のように「手提げ袋、給食袋、体操着袋、上履き袋」の4種類を同時進行していくと、かなりのスペースを使うことが改めてわかります。

今回はメインはダイニングスペースで、アイロンはワークスペースで作業しました。今では、「アイロン危ないからここには近寄らないでね。」の声掛けで足りますが、子供が小さかったときはそうはいかず夜な夜なの作業でした。


カテゴリー:01_life

20201115スワッグ


今年のクリスマススは
ただ重ねただけの簡単スワッグ。
地元で手に入らず、リボンもまだなし。
イメージは太めのゴールド。

この時期はドライにできる切花がたくさん並んでいて、みるのも楽しい。
クリスマスまで1ヶ月以上、長く楽しめるのもいいですね。
買ってきてから部屋の中がいい香りに包まれていました。

コニファーブルーアイス
ユーカリ テトラゴナナッツ
ダスティーミラー
プルモサス
ペッパーベリー パープル


カテゴリー:03_house_Niikura

20200627シソジュース


この時期だけのシソジュース。
煮出して、砂糖とお酢をいれて完成。

しそってなんでこんなに美味しいんだろう~。
梅干しにもたっぷりいれました。
庭からとってきたモロッカンミントと相性もすごくいい。
暑い日は炭酸で割って飲むと最高。


カテゴリー:01_life
タグ:

20200611うめしごと


今年で4年目のうめしごと。
ハチミツとシソたっぷりの梅干をつくります。
今年は2kgだけにしようかな。
ふくろを開けたとき部屋に広がる梅のいい香り♪


カテゴリー:01_life
タグ: